自分が1番【嫁姑関係】

ぷちコラム

1番優先すべきは自分やで。
自分が我慢して嫌な思いをして
そのしわ寄せは、ぜんぶ子供や夫にいく。
自分のやりたいことをして
『自分ばっかり好きなことして申し訳ないな』
って思うほうが、気持ちに余裕ができて
いろいろしてあげようって気持ちになれるから。

yamamoto wakaの姑

今回は、ぷちコラムです。

生きているといろんな壁にぶち当たりますよね。

特に妊娠出産を望む女性は、ライフプランを考えるのが難しいのではないでしょうか。

育児や家事など家庭のことだけではなく、キャリアプランや経済的な心配、自身の体調も…

ほんと、嫌になっちゃいます (笑)

ぜんぶ大切です。

でも優先順位を決めなければやっていけない。

そう、選ばなければ何も手に入らないのです。

そんなときに姑に言われたのが、『最優先すべきは自分のしたいこと』でした。

夢や目標を大切に

まさか姑という立場の女性からそんなことを言ってもらえるとは…

てっきり『最優先すべきは子供』と言われるのかと思っていたので驚きました。

姑は何年も前に舅とは離婚しており、今は隣町の分譲マンションに一人暮らし。

パートナーもいるそうで、趣味に仕事に日々充実しているようです。

産休育休が当たり前ではなかった時代に、3人の子供を育てながら正社員として働いていた姑だから言えることだったのでしょう。

自分を大事にしてこそ、他人を大事にできる。

他者と共存するうえで、多少は我慢しなければならないこともありますが

自分の夢や目標には、正直でいようと思わされました。

Follow me!

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました